HOME > 刊行物 > 刊行物一覧
刊行物一覧
刊行物一覧
広報用ポスター
小冊子「よくわかる
建設リサイクル」
パンフレット
建設リサイクル法
建築物の解体等に伴う有
害物質等の適切な取扱い
機関誌「建設リサイクル」
ハンドブック「建設リサイクルハンドブック」
刊行物申込み
刊行物一覧
広報用ポスター
※(株)KCCアソシエイツより 請求書等を発行し、発送いたします
申込みは、広報推進会議事務局:(一財)先端建設技術センターへお願いいたします
写真 資料名 [概要] 定価 資料作成機関
広報用ポスター

建設リサイクル広報用ポスター

建設副産物のリサイクルを推進するためのポスターです。

【キャッチコピー】
知っていますか?
こんなところにもリサイクル!
〜建設産業はいろいろなところで
  リサイクル資源を活用しています〜

200円+税

送料別途
編集・発行:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

≪購入申込書≫

小冊子  ※(株)大成出版社より請求書等を発行し、直接発送いたします
写真 資料名 [概要] 定価 資料作成機関
よくわかる建設リサイクル平成21年度版
よくわかる建設リサイクル 2014-15

〜 総合的建設副産物対策 〜
現場での実効ある対策の推進のために

500円+税

送料
編集・発行:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

≪お申込みはこちら≫

パンフレット  ※事務局:(一財)先端建設技術センターより請求書等を発行し、発送いたします
写真 資料名 [概要] 定価 資料作成機関
建設リサイクル法 建設リサイクル法パンフレット

建設リサイクル法の概要をまとめたパンフレットです。省令の見直しに伴い、内容の改訂を行いました。

93円+税

送料実費
編集・発行:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

≪お申込みはこちら≫

建築物の解体等に伴う有害物質等の適切な取扱い 建築物の解体等に伴う有害物質等の適切な取扱い パンフレット

建築物等に一般的に使用されている有害物質等の確認方法・処理方法等についての情報を、現場技術者の方に使いやすい資料としてとりまとめたものです。

190円+税

送料実費
編集・発行:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

≪お申込みはこちら≫

機関誌  ※(株)大成出版社より請求書等を発行し、直接発送いたします
写真 資料名 [概要] 定価 資料作成機関
建設リサイクル

建設リサイクル

機関誌「建設リサイクル」は、建設リサイクルを取りまく法制度の動向、新たな技術開発等を、学会・官界・建設産業界の第一線で活躍中の実務者に、より分かりやすく紹介する目的で、年間4回発行しています。

年間購読料
5,528円
(税込・送料込)

1部
1,296円
(税込)
送料実費

編集:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

発行:
(株)大成出版社

≪お申込みはこちら≫

書籍  ※(株)大成出版社より請求書等を発行し、直接発送いたします

■特別価格にて販売いたします

※本サイトをご覧の方に限り、定価の1割引で販売させていただいております。
≪お申し込みはこちら≫よりお申し込みください。

■(株)大成出版社のサイトからお申し込みください

写真 資料名 [概要] 定価 資料作成機関
建設リサイクルハンドブック

建設リサイクルハンドブック2014-15

建設副産物のリサイクル促進のための必要な制度や推進方策など、基礎的な資料をコンパクトに収録(B6版)。
新たに策定された「建設リサイクル推進計画2014」を完全収録しています。
2,000円
(税込)

編集:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

発行:
(株)大成出版社

≪ご購入サイト≫

再資源化施設・最終処分場の適正な立地に関する研究会報告

再資源化施設・最終処分場の適正な立地に関する研究会報告

キーワード −6つの連携−
◇住民・地域との連携 ◇計画・建設部局と環境部局との連携
◇地方公共団体間の連携 ◇地方公共団体と国の連携
◇学との連携 ◇多様な産業との連携
1,009円
(税込)

監修:
建設省建設経済局
事業総括調整官室建設省建設経済局
設業課

編集:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

発行:
(株)大成出版社

≪ご購入サイト≫

〔新訂〕建設副産物適正処理推進要綱の解説

〔新訂〕建設副産物適正処理推進要綱の解説

建設工事の副産物である建設発生土と建設廃棄物の適正な処理に係る総合的な対策を実施するための「建設副産物適正処理推進要綱」を逐条ごとに解説。
2,376円
(税込)

編集:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

発行:
(株)大成出版社

≪ご購入サイト≫

建設リサイクル実務要覧

建設リサイクル実務要覧

建設リサイクル推進の中心となる「再生資源の促進に関する法律」「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」他、関係諸法令・通達等を完全収録
19,440円
(税込)

監修:
建設大臣官房技術調査室
建設大臣官房官庁
営繕部営繕計画課
建設省建設経済局
事業総括調整官室
建設省建設経済局
建設業課

編集:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

発行:
(株)大成出版社

≪ご購入サイト≫

建設リサイクル法に関する工事届出等の手引(案)

改訂4版
建設リサイクル法に関する工事届出等の手引(案)

建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律)により義務付けされた届出書等の記載や届出の方法等について実務レベルで分かりやすく解説しました。平成22年4月施行の新様式に対応しています。
864円
(税込)

発行:
(株)大成出版社

≪ご購入サイト≫

建設汚泥再生利用マニュアル

建設汚泥再生利用マニュアル

本書は、平成18年6月に国土交通省において「建設汚泥の再生利用に関するガイドライン」他4本が策定・改正され、環境省においても指針・通知等が策定されたのを機会に、 これらのガイドライン等の解説と、最新の技術的な知見を取りまとめて、平成11年に出版された「建設汚泥リサイクル指針」を大幅に見直しを行ったものです。
5,400円
(税込)

編著:
(独)土木研究所

発行:
(株)大成出版社

≪ご購入サイト≫

【改訂7版】誰でもわかる!! 日本の産業廃棄物
本書は、産業廃棄物の排出・処理等の実態、国・産業界による取組みなど、日本の産業廃棄物をとりまく現状をコンパクトにわかりやすくまとめたものです。 従来版の内容を刷新し、図表と写真を多様。一目で分かる構成で、日本の産業廃棄物の「いま」を知るテキストに最適です。
864円
(税込)

監修:
環境省

編著:
(公財)産業廃棄物処理
事業振興財団

発行:
(株)大成出版社

≪ご購入サイト≫

その他
写真 資料名 [概要] 定価 資料作成機関
木造建築物の分別解体の手引き

木造建築物の分別解体の手引き

「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」では、一定規模以上の対象建設工事において、 特定建設資材廃棄物(コンクリート塊、 アスファルト・コンクリート塊、建設発生木材)の分別解体等と再資源化等が義務付けられています。
編集:
建設副産物リサイクル
広報推進会議

▲Page Top